HOMEニュース&トピックス大成クラブ通信 > 女子バレー部

大成クラブ通信

【女子バレーボール部】関東私学大会

2016.09.01

期日:7月20日(水)~7月22日(金)

大会名:平成28年度関東私立高等学校男女バレーボール選手権大会

関東私学会場.JPG

7月20日(水)於町田市立総合体育館 開会式

関東私学体育館.JPG

関東私学開会式①右上にいます.JPG

開会式の様子。大成高校は右上にいるのですが...わかりますか?

7月21日(木)於町田市立総合体育館 予選リーグ

第一試合

 大成 対 千葉敬愛

   2-0

  25- 4

  24-12

第二試合

 大成 対 中村

   2-0

  25-18

  25-16

第三試合

 大成 対 足利短大附

   0-2

  11-25

  19-25

予選リーグ2勝1敗で第2位 予選リーグ敗退

3試合を通して最後まで自分達のバレーができたと感じます。

サーブで攻め、ボールを最後まで追い全員で1つのボールを繋ぐことができました。

関東私学引退した3年生.JPG

関東私学で、3年生は引退です。

最後の足利短大附にはセンターからのインナーに打ち込まれるスパイクに悩まされ1セット目を大差で落とすことになりましたが、最後まで諦めない姿勢を後輩に見せてくれたと思います。



【キャプテンより】

3年ぶり2度目の関東私学大会に出場することができました。

私たちは代替わりして新チームになったときから関東私学出場を目標にしてきました。

関東私学は東京から20チーム出場できるのですが、予選である冬の私学大会ではベスト32と、あと一歩及びませんでした。

残りの4チームの枠を狙い春の高体連の試合に挑みましたが、それでも20チームの枠から漏れてしまいました。

一度はあきらめた関東私学でしたが、本部推薦枠で出場が決まって目標を達成でき、引退を2か月も先延ばしすることができました。

このことで仲間と少しでも長くバレーができたことがとても嬉しかったです。

関東私学は開会式があり、全チームが集まるので、強いチームを前に緊張感が高まりました。

試合では普段戦うことのできない他県のチームと戦えたこと、自分達の目標だった関東私学で自分達のプレーができた喜びは大きかったです。

今までどんな練習も一緒に乗り越えてきた仲間と、こんなに素晴らしい舞台に立てて、3年生にとっては最高の引退試合となりました。

関東私学引退後の集合写真.JPG

最後は集合写真!

頑張った後の「いい笑顔」です。


【女子バレーボール部】海外選抜遠征@台湾

2016.09.01

東京私学の学校の中から選ばれた男女15名ずつによる海外遠征。

今年は台湾で、大成からも1名の選手が選ばれ海外で親善試合をしてきました。

海外遠征2試合目の歓迎.JPG

海外遠征1試合目の歓迎.JPG

歓迎してもらいました。

期日:7月26日(火)~7月30日(土)

場所:台湾

海外遠征2試合目の試合会場入場.JPG

試合会場に入場。

午前に試合を行い、午後観光するといった流れになっています。

海外遠征アップの様子①.JPG

海外遠征アップの様子②.JPG

試合前のアップは入念に!!

東京の女子チームは、台湾の高校生に全勝しました。

・ Japan(女子) vs 華僑高校

・ Japan(女子) vs 苑裡高校

25-17

25-22

25-11

・ Japan(女子) vs 内湖高校

25-17

25-22

25-20



【海外選抜遠征に選ばれた 3年代表より】

 関東私学大会が終わった次の日から練習が始まり、そのあと台湾のチームと試合するために4泊5日海外遠征に行きました。

台湾では試合をするだけではなく、観光もあったのでチームの皆とコミュニケーションも取れました。

最初は初海外、初台湾で、メンバーも知らない子ばかり、バレーも皆すごく上手だったので不安で、慣れない環境でもプレーも思うようにできませんでした。

しかし。だんだん慣れていって本来の自分のプレーも思うようできるようになり、レベルの高い子たちと一緒にプレーしたことで得るものも多く、とでも勉強になりました。

遠征に行く前の練習も含め、約1週間、とても楽しく滅多にできない経験をすることが出来ました。

海外遠征中村圭香サーブ.JPG

鋭いサーブを決める大成の代表選手